リムビヨツク

デモトレードで取引して遊ぶ

2018/09/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

バイナリーオプションのデモトレードというのを見つけたときはハッとしましたね。

タダでトレードができるというのがとても頼もしい。

1000万円くらいの講座も夢があってよろしい。

しかも小学生でもわかるレベルの投資ゲームで、将来的にトレーダーとしての副収入も狙えるっていうのは良いです。

加えて、ロスカットやら、借金やらの心配もなく、ちゃんと投資の基準を分かって挑戦することで非常に勉強になる内容になってます。

学校でもこういう部分を学ばせてほしいと思うのは親心ってやつです。

ギャンブル性はあるけどオール・オア・ナッシングではないデモ

確かに当たるか当たらないかの部分を見ればギャンブル性はあるので、投資と言えども、そこは注意。

大事なのは熱くなりすぎてすっからかんにならないようにすること。

投資運用という面でバイナリーオプションのデモトレードはするべきなんです。

そこでギャンブル性を抑えてくれる売却機能の登場なんですね。

売却機能があることで、予想が当たらずにペイアウトをもらえない可能性があるときは売却で損失を抑える、あるいは期待される利益の70%でも押さえておく(ドヤ顔)。

これができる点が良いですし、デモトレードでもそれを可能にしているのは大きな学びポイントです。

賭け事とは違うバイナリーオプションの魅力

取引の時間も決められていて、常にニュートラルな精神で始められるというのが良いところでもあります。

FXなんかと違うのはそこですね。

利益を追求する投資運用であるFXは、常に手数料や現在持っている外貨の種類、ロスカット、レバレッジなど、考慮に入れておかないといけない部分は多数あります。

特にロスカットはデモトレードでの体験では感覚として薄くなりがちで、あまり良いとは言えません。

それを考えるとバイナリーオプションは魅力が大きいと言えますね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© リムビヨツク , 2018 All Rights Reserved.